erondo_staffのblog

みなさまこんにちは。
eRONDO代表の三ツ矢新です。

本日14時からのイベントに先駆けて、
eRONDO完全新作2本目『こいのす☆イチャコライズ』、略して『こいちゃ』
オフィシャルサイトが公開されました。 

今日は

・テックジャイアン7月号に8P(!)の紹介記事
・オフィシャルサイトの公開
・14時より秋葉原のbar honest

TGsmartの年齢認証画面が…… 

と色々新作情報に関する事が盛りだくさんです。

それに伴ってチラシ、ポスターなども少数ですが作りました。
ので以下にチラっと紹介します。

こいちゃポスター
ポスター……ほぼキービジュアルのみ

こいちゃチラシ
チラシ。キャラ別のはもう少し発売が近くなったらまた作る予定。

こいちゃTG
ついでにテックジャイアンの紹介記事をチラ見せ。


……とこんな感じです。
この先もまだ長いですが、ここまで来るのも結構かかりましたね……
発表したからにはもう後には引けない!
元より引く気はないけど!

新作のコンセプトや詳しい紹介は今後のオフィシャルサイトの更新や
ブログ記事(ようやく色々と言える!)でしていこうと思います。

そんなわけで明日もイベントに出ないといけないので今日はここまで!
それではまた!

 

みなさまこんにちは。
eRONDO代表の三ツ矢新です。

前回の更新より約110日! お久しぶりです!
少し前までは寒くて死にそうでしたが、
今はちゃんと生きてますよー! 去年切ったお腹も不安なし!

かねてより企画が進んでいたピンクパイナップルさん制作の『こいなか』OVAですが、
先日ついにサンプルが届きました。

ドン!

IMG_4209@修正済IMG_4214@修正済


パッケージ裏にちょっと絵が載ってますが、気になるのは特典映像ですねえ。
去年のうちにコンテも見せてもらったんですが、なかなかエロそうでよかですよ~。

最近はアイテムじゃなくて映像そのものが特典になってるようで、
なんだかゲームのパッチ特典みたいです。
発売は4月28日! あと8日!

実はまだ中身見れてないんですが、
その理由はもちろん新作の開発で慌ただしくしているからです。

来月辺りに何かしら発表できるよう準備は進めていますので、もうしばらくお待ち下さい!

それに伴って(?)……というわけでもないんですが、
今週の金曜、4月22日「これくり」というwebラジオ番組的なものにゲストで出演します。
珍しくディレクターとして私個人の事を根ほり葉ほり聞かれてしまったので、
興味のある方は見てみて下さい。(番組名をクリックするとサイトに飛べます)

過去アーカイブもあるそうなので、4月22日以降であればお暇な時にでもどうぞ。

そんなこんなで暖かくなったと同時に、ようやく新作の色んな素材が
形になって上がってきて、僕のテンションもうなぎ上り。

近いうちにまた何か報告出来れば、しなければ! と言う感じで今回は以上です。
ではまた!
 

みなさまこんにちは。
ご無沙汰しております、eRONDO代表の三ツ矢です。

えー、前回のブログ更新から随分と時間が経って気が付けば年の瀬です。

今年は『こいなかlovers』の開発、リリースに始まり、
お腹の病気で入院、その後新作の開発スタートと
なかなか慌ただしい1年でした。

振り返ってみると、
まずは延期することもなく『こいなかlovers』がリリースできたのは良かったですね。
続編というかFD的なものには過去に苦い経験もしていますので、
無事に発売することが出来てホッとしました。

数字的には、昨年から引き続きの黒字で、
病気の方も無事全快し(ようやくおへそから汁が出なくなった!)、
eRONDO新作2本目の開発の方も、スタッフの陣容が概ね整い、
なかなか良いスタートを切る事ができました。

病気などの思いもよらないアクシデントもありましたが、
全体的にはまずまずの1年だったのではないかと思います。

しかし、まだ会社もブランドも出来たばかりなので安穏ともしていられません。
『こいなか』が悪くない数字だったからといって、
次の新作も同じように売れるとは限らない世界です。

今年ある方から、
「エロゲー開発者にとってゲームが1本当たるというのは
 ゲームで言うと残機が1機増えたようなもの」
という事を聞いて、なるほど言い得て妙だなと思ったものです。

ホント、長くエロゲーを作り続けようと思えば、
昨年や本年の結果はそのくらいの感覚なので、
来年も1本1本が勝負作のつもりで、気を引き締めて開発に取り組もうかと思っています。

気になるeRONDO完全新作の情報は、
素材が万全に揃ってから余裕を持って公開する方針なので、
来年の春くらいになるでしょうか。

もう絵もいくつか上がっていて、現場では新しく出来た素材を見る度に
「あぁ早く見せたい!」という思いが募りますが、もう少々お待ち下さい。

……というわけで、今回の記事は以上です。

関係者並びにユーザーの皆さま方、本年は誠にお世話になりました。
引き続き来年もよろしくお願い致します。
それでは良いお年を!

このページのトップヘ