みなさまこんにちは。
eRONDO代表の三ツ矢新です。

ご無沙汰しております。
『こいなかlovers』 の開発も佳境に差し掛かり、てんやわんやの毎日を送っています。

ただ完成するもののイメージが具体的になると疲れも多少は和らぐというもので、
今日は開発中の試作物に関しての記事です。

まずはこちら。
『こいなかcompleteBOX』をカラープリント印刷で試しに作ってみたものです。

この手のBOXなんてあまり作りませんから、入稿データの天地を間違えないように
念の為実物に近いものを作ってみるんですね。
印刷する色校とはちょっと違うモノです。

49
表面。

44
裏面……エロ差分を作っておいて良かった。まさかこんな使い道もあるとは!
 
比較物が無いから分かり辛いかもしれませんが、
エロゲーの箱2つ分をさらに特製BOXで覆っているので、存在感あります。

BOXの色乗りは、試作用に社内でカラープリントしただけなので悪いですが、
本場はもちろんもっと綺麗に出ます。
BOX表面はマット加工にする予定。

横から見るとこんな感じ。
33

『こいなかlovers』の箱も同様にカラープリントで試作しただけのものなので、
まだソフ倫シールは貼られてません。
これも本番は隣の『こいなか』本編のようにツヤツヤに。

空いている隙間にガタつかないように詰め物をして、
completeボーカルCDが入ります。

 ……とまあ、
こんな風な試作物を見ただけでも、
完成が近づいていることを実感できて嬉しくなっちゃいますね。 
普段デジタルデータを扱うことが多いだけに、アナログの実物の存在感は新鮮です。

この試作箱を色々とチェックをしつつ眺めていると、
週末にオフィシャル通販で受注を開始した『添い寝横断幕』のサンプルが到着!

こちらは業者に作ってもらったものなので、
先ほどのBOXとは違い、色校に近いほぼホンモノです。
 
これもデカイ!
デカすぎてeRONDOの手狭な開発室じゃ撮影できない!
……ってことで毎週木曜のニコ生番組でお馴染みの某社で撮らせてもらいました。

18
去年どっかで見たことのある背景……

これも対象物が無いのでサイズ感がイマイチ……
ってことで全年齢方面向けのサンプルも取ってみました。

05
胸と股間をゲームの箱でガード!

どうですか、等身大のサイズ感、何となく分かるでしょうか?

この写真の壁紙が映っているニコ生番組に、
eRONDOも7月出る予定で、その時にも後ろに飾ってもらおうかと思いますので、
前で人が喋ってると、さらにサイズ感が分かるんじゃないかと思います。

色乗りも結構イイので、なかなかお薦めのアイテムですよ。
できればベッド横の壁にセッティングして、朝目覚めたと同時に目を合わせてもらいたいですね!

……というわけで今回は以上です。
それではまた!